映画を中心に色々レビューしています。
★応援ぽちが凄く励みになります。人気ブログランキング★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画等色々レビュー中トップページへ
★応援ぽちが凄く励みになります。人気ブログランキング★
・タイトル
レッドドラゴン
・監督
ブレット・ラトナー

・出演
アンソニー・ホプキンス
エドワード・ノートン
レイフ・ファインズ
エミリー・ワトソン

・レビュー
ハンニバル・レクターシリーズの第一作目にあたる作品。
この「レッドドラゴン」から「羊たちの沈黙」「ハンニバル」へと物語は続いていきます。
良質のサイコサスペンスと言った感じでしょうか。
羊~の頃のような新鮮さやハンニバルのようなグロさはありませんw
が、それでもサスペンスとしては一級品かと。
また、この映画の見所は各役者の演技にもあると思います。
アンソニーホプキンスは相変わらずレクターを巧く演じてますし、エドワードノートンのちょっと頼りなさげだけど切れ者の刑事も巧かったです。
他にエミリーワトソンの盲目のキャラの演技も必見です。

★レッドドラゴン DVD★
スポンサーサイト
映画等色々レビュー中トップページへ
コメント
この記事へのコメント
原作だとぜんぜんレイフ・ファインズのイメージじゃないんですよ……。
この監督「Xメン3」撮ってますね。ぜんぜんお勧めできませんが。
2007/03/30(金) 09:15 | URL | クマノス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vestarl.blog92.fc2.com/tb.php/71-9a6a3247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本作は2度にわたって映画化された。『刑事グラハム/凍りついた欲望』(''Manhunter'') - 1986年、アメリカ合衆国|アメリカ作品。ビデオ化時に『レッド・ドラゴン/レクター博士の沈黙』と改題。日本での公開は1988年10月。『レッド・ドラゴン (映画)|レッド・ドラゴン』('
2007/04/19(木) 19:40:39 | 映画を考える
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。