映画を中心に色々レビューしています。
★応援ぽちが凄く励みになります。人気ブログランキング★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画等色々レビュー中トップページへ
★応援ぽちが凄く励みになります。人気ブログランキング★
昨日から公開中のスパイダーマン3が初日に40万人を動員したそうです。
これから連休に入る為一週目で250万人の動員を見込んでいるとか。
私も見に行きたいですがもう少し空いてからにしようかと思ってます(笑)

米映画の人気シリーズ最新作「スパイダーマン3」(サム・ライミ監督)が1日、全世界に先駆けて日本で封切られた。
前2作の興収が計140億円と、米国に次ぐ成績を記録していることから、日本で最速公開。
今作には映画史上最高額の製作費、3億ドル(約357億円)が投じられており、日本での公開規模もシリーズを追うごとに494→696→824スクリーンと拡大。
この日は映画の日ということもあり、平日にもかかわらず東京・有楽町の日劇PLEXの初回上映には、開場前に500人を超える観客が長蛇の列を作った。
配給元のソニー・ピクチャーズは、この日だけで40万人の動員を目算。
さらに2日はレディース・デー、3日から4連休に入ることから1週目で動員250万人、興収30億円を見込んでおり「100億円の興行収入は視野に入った」と、「1」の75億円、「2」の65億円を大幅に上回るシリーズ最高成績に強気だ。
21年ぶりに邦画が洋画の興収を上回った昨年、100億円を突破したのは「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」の2作のみだった。
記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000048-sph-ent
スポンサーサイト
映画等色々レビュー中トップページへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vestarl.blog92.fc2.com/tb.php/102-63328161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。